トップページツアー検索>スペイン周遊 6日間 ~ マドリッド・南スペイン・バルセロナ ~ [日本語ガイド付]

スペイン周遊 6日間 ~ マドリッド・南スペイン・バルセロナ ~ [日本語ガイド付] 日曜出発

南スペイン
  • 個人で周ると何かと不便な南スペイン・アンダルシア地方の町と人気都市マドリッド&バルセロナを日本語ガイド&専用車で大周遊!
  • 南スペインで絶対訪れたい、コルドバのメスキータ、セビリアのカテドラル、グラナダのアルハンブラ宮殿、
    地中海の代表的な白い村ミハスへ立ち寄り。
  • スタンダードクラスでは、ご宿泊ホテルがスタンダードクラスに、また、スペイン新幹線のお席はツーリスタクラスとなります。

南スペイン・アンダルシア地方の街

【世界遺産】 コルドバのシンボル-メスキータ

メスキータとはスペイン語でモスクという意味。大理石と赤レンガのアーチの柱が幾重にも連なるメスキータは必見。イスラム教とキリスト教が共存する美しい建築物です。

【世界遺産】 鉢の花々が可愛い写真スポット-花の小径

コルドバのユダヤ人街の一角にある迷路のように入り組んだ白壁の続く細い道。道の隙間から後ろに小さく見える塔がメスキータのミナレット。

※メスキータやユダヤ人街を含むコルドバ歴史地区は世界遺産に登録されています。

【世界遺産】 グラナダ-アルハンブラ宮殿

グラナダを見下ろす丘の上に建ち「赤い要塞」を意味するアルハンブラ宮殿。世界で最も美しいイスラム建築のひとつと言われています。

【世界遺産】 セビリア-スペイン広場

1929年に開催された万国博覧会で「イベロ・アメリカ博覧会」の施設として造られました。スペインの歴史的出来事を描写したタイルが特徴。

スペインの新幹線「AVE アヴェ」に乗車!マドリッド⇒コルドバへ 約2時間の電車の旅 

スケジュール

スケジュール 宿泊/食事
1日目 ロンドン・ヒースロー発 航空便スペイン・マドリッドへ

空港到着後、各自、ご宿泊ホテルへ
ホテルにチェックイン(15時以降)後、マドリード自由行動
マドリッド泊
2日目
ご宿泊ホテルより各自にて、特急列車AVEの出発駅 プエルタ・デ・アトーチャ駅へ

スペインの新幹線AVEにて、マドリード⇒コルドバへ
(スタンダードクラス:ツーリスタ(2等)、スーペリアクラス:ツーリスタプラス(2等) ※指定席)

※コルドバ到着時からマラガ空港まで日本語スルーガイドがご案内します

到着後、コルドバ市内観光
赤と白の大理石のアーチは必見メスキータ(入場)、白い家並みが美しいユダヤ人街(下車)、
花の小路(下車)などへご案内します

昼食:アンダルシア風鶏料理

専用車にて、コルドバ⇒セビリアへ

夕食:スタンダードクラスはホテルにて、スーペリアクラスはレストランにてお召し上がりいただきます。

オプショナルツアー:フラメンコドリンクショー  ※現地申し込み・現地払いとなります
セビリア泊
[朝・昼・夕]
3日目
専用車にて、セビリア⇒グラナダへ
午前: セビリア市内観光
コロンブスが眠るスペイン最大のカテドラル(入場)や、
スペイン各地の歴史を刻むタイルが美しいスペイン広場(下車)などへご案内します

昼食:タパス

専用車にて、セビリア⇒グラナダ へ

※夕食は付きませんが、ご希望のお客様には日本語ガイドがバルへご案内します
グラナダ泊
[ 朝・昼 ]
4日目
午前: グラナダ市内観光
アルハンブラ宮殿(入場)とヘネラリフェ庭園(入場)を見学

※アルハンブラ宮殿およびヘネラリフェ庭園の入場観光にご案内できない場合がございます
ご注意欄の【グラナダ市内観光のご注意】を必ずご覧ください

専用車にて、グラナダ⇒ミハスへ
専用バスにて、地中海の代表的な白い村ミハスに立ち寄り散策

昼食:魚のフリッター

その後、バルセロナへ空路移動
※15:00-21:00 マラガ空港 又は グラナダ空港発

16:30-22:30 バルセロナ到着
バルセロナ泊
[朝・昼]
5日目
午前: バルセロナ市内観光
ガウディの傑作、サグラダ・ファミリア教会(入場)エレベーターチケット付き 、グエル公園(入場)、カサ・ミラ(車窓)、カサ・バトリョ(車窓)などをご案内します

昼食:カタルーニャ名物フィデウア(魚介風味たっぷりの麺のパエリア)

午後: バルセロナ自由行動
昼食終了後、市内中心部で解散となります。自由時間の過ごし方やホテルへの戻り方などは、 ガイドよりご案内いたします。

バルセロナ泊
[朝・昼]
6日目 午前:朝食をお召し上がりいただきました後、ツアー終了となります。

各自、バルセロナ空港へ
バルセロナ発航空便ロンドン・ヒースローへ
[朝]
※フライトスケジュールは空席状況・発着地により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

旅行条件

適用期間 2019年9月22日~2020年5月3日までの出発に適用
催行日 2019年 9月22日、10月6日・13日・20日、11月3日・17日、 12月1日・15日・23日・30日
2020年 1月12日・26日、2月9日・16日、3月8日・22日・29日、4月5日・19日・30日、5月3日
最少催行人数 2名様
※但し、ご出発日の60日前までに最少催行人数2名様のご予約がない場合はツアーキャンセルとなります。
利用予定航空会社 British Airways
※マラガ⇒バルセロナ間は他の航空会社便利用となります
食事 朝食5回、昼食4回、夕食1回
※ツアーに含まれる食事には飲み物は含まれておりませんので、小銭をお持ちになることをお勧めします。
利用予定ホテル 【マドリード ― スタンダードクラス】
プラガ、アグマール、ウィーアーホテル・チャマルティン、エクセ・プラザ、ビア・カステジャーナ 又は同等クラス
  
【セビリア ― スタンダードクラス】
マシア・クブ、カタロニア・ヒラルダ、NHプラザ・デ・アルマス、コングレソス、エスペリア、ヴェルティセ 又は同等クラス
  
【グラナダ ― スタンダードクラス】
マシア・モナステリオ・デ・ロス・バシリオス、ロス・アンヘロス、マシア・コンドール、ウルバン・ドリーム 又は同等クラス
  
【バルセロナ ― スタンダードクラス】
エキスポ・バルセロナ、カタロニア・サグラダファミリア、カタロニア・アテナス、カタロニア・バルセロナ505、
ペレ・クアルト、HCCモンブラン 又は同等クラス

※ホテルの指定は不可となります。予めご了承願います。
※スーペリアクラス、スーペリアクラス+パラドールのホテルの手配も可能です。料金お問い合わせ下さい。
添乗員 現地ガイド付
ガイド言語 日本語
現地主催会社 MIKAMI TRAVEL
観光に関するご注意事項 【グラナダ市内観光のご注意】
アルハンブラ宮殿およびヘネラリフェ庭園は、アンダルシア州政府広報にて新たな入場予約等に関する規制が発表された結果、2017年以降これまで以上に見学人数が厳しく制限され、入場券が非常に入手困難となっております。

当局により予約日・予約時間が調整されるため、見学が他の日、他の時間帯に変更、または日本語ガイドではなく日本語オーディオガイドをご利用いただき各自で見学となる場合があります。
また、夜間観光、あるいは入手不可により見学ができない場合もございます。
宮殿および庭園の入場券が入手できなかった出発日に限り、下記の代替観光にご案内いたします。

3日目:
午前 セビリア市内観光  カテドラル(入場)、スペイン広場(下車)
昼食:タパス
午後 ロンダ市内観光   闘牛場(入場)、ヌエボ橋(下車)観光後、グラナダへ  夜(20~21時頃)グラナダ着

※ホテル到着後、ガイドがご希望のお客様をバルへご案内いたします。
※パラドール宿泊のお客様はパラドール内レストランでの夕食となります。

4日目:
午前 アルハンブラ宮殿が一望できる展望台へご案内後、ミハスへ
午後 ミハス散策
昼食:魚のフリッター

※日程変更によるご返金はございません。
※アルハンブラ宮殿およびヘネラリフェ庭園に入場可能かどうかのご連絡はご出発の35日前までに行います。但しアルハンブラ財団の返答によっては35日前を切ってからのご案内になることもあります。その場合は状況を逐次ご案内致します。お申込みのお客様がいらっしゃる場合は弊社より、入場可否の連絡をいたします。35日前を切ってお申し込みされる場合は、お申し込み時に入場可否についてお問い合わせ下さい。
※パラドールアップグレードプランにお申し込みの場合は、キャンセル条件が異なる為、個別にご連絡させていただきます。
※アルハンブラ宮殿への入場にあたり、入場者名の事前申請が必須となりました。観光中に名前確認のため、パスポートのオリジナルもしくはコピーの提示を求めらることがありますので、事前にパスポートのコピーをご用意ください。
【サグラダ・ファミリアのエレベーター利用におけるご注意事項】
1. 悪天候やサグラダ・ファミリア側の事情(工事や公式行事など)により、急遽運行停止される場合がございます。
  その場合は、昼食時に2ドリンクをサービスさせていただきます。
  スケジュールの都合により、エレベーター代を現地でご返金する場合もございます。
2.日本語ガイドはエレベーターに同乗いたしません。塔の観光はお客様ご自身でお楽しみください。
  塔内でのけがや事故については、弊社は責任を負いかねます。予めご了承ください。
3.上りはエレベーターですが、下りは急な階段となります。お体が不自由な方、高い所や狭い所が苦手な方、
  妊娠中の方などは、ご利用を控えていただく事をお勧めいたします。なお、現地係員の判断によりご利用を
  拒否される場合がございますが、係員の指示に従っていただきますよう、宜しくお願いいたします。
  その際の、返金またはドリンクサービスはございません。
4.安全上の理由により、6歳未満のお子様はご利用いただけません。
  また、これによるご返金またはドリンクサービスはございません。
  6歳以上16歳未満の方は、成人の同伴が必要となります。小さなお子様の場合は、パスポートのコピーなど
  年齢が確認できるものをお持ちいただく事をお勧めいたします。
【ツアーご注意】
(注) 本コースは他社や個人旅行のお客様も同行する混乗ツアーとなります。
(注) 観光時などの移動の際に、複数のホテルを経由する場合がありますので、チェックインの間お待ち頂く場合があります。
(注) 一台のバスで40名様までご案内致します。お申し込みが41名様を超える出発日は、ご利用人数に応じて台数口に設定します。
(注) 法律上、18歳未満のお1人様での参加はお受けできません。
(注) 空港、駅、ホテルでのポーターサービスは含まれません。
(注) 現地事情により、指定の食事メニューを提供する日にちが変更される場合があります。
(注) スルーガイドはお客様と同ホテルに宿泊しない場合があります。
(注) スルーガイドの代わりにアシスタントがチェックイン、夕食のご案内をする場合があります。
(注) トリプルルームはツイン+エキストラベッド(またはソファベッド)を入れるため、お部屋が手狭となります。
(注) 美術館をはじめとするモニュメントの展示品は、入れ替えまたは他への貸し出しでご覧いただけない場合がございます。
(注) コルドバのメスキータ、セビリアのカテドラル、バルセロナのサグラダ・ファミリアは臨時の公式行事やミサのため入場できない場合があります。その際は、外観のみの観光となります。
(注) サグラダファミリアの入場券の入手が困難になっており、入場日時が現地でのご案内となる可能性があります。また、予約時間によっては午後のフリータイム開始時間が15時以降、またはフリータイムが少なくなる場合もございます。また、手配の都合上、日本語ガイドではなく日本語オーディオガイドを利用して各自で見学となる場合があります。
(注) 4日目のフライト時間により、行程を入れ替える場合がございます。
(注) 4日目のフライト時間は目安でございます。航空会社のスケジュール変更により時間外のフライトになる場合がございます。
(注) 4日目の国内線はマラガ空港ではなく、グラナダ空港利用の場合があります。
(注) バルセロナの宿泊税は含まれます。
【出発日限定のご注意】
(注) 12/23発、12/30発のセビリア観光は、カテドラルが閉館の為、代替としてピラトの家(入場)にご案内致します。
(注) 12/23発、12/30発のOPフラメンコドリンクショーはクリスマスと元旦にあたりタブラオが休業の為設定がございません。
(注) 12/23発はクリスマスにあたり多くのレストランが休業の為、ランチにてタパスメニューがご提供出来ない可能性がございます。
(注) 12/30発のスタンダードクラスに限りセビリアでの夕食はスーペリアのお客様と同じレストランでお召し上がり頂きます。
(注) 12/30発のセビリアのホテルがマシア・セビリア・クブ【指定】になりますがバスタブのないお部屋となります。
備考 【旅行条件書(必ずお読み下さい)】
 

旅行代金 (GBP) お一人様

スタンダードクラス利用
期間 大人(2/3名1室利用) 大人(1名1室利用) 子供(2-11歳) 幼児(0-1歳)
2019年9月22日~2020年5月3日 1216~ 1463~ 1018~ お問い合わせください
※子供料金(2歳以上12歳未満)は大人2名様とトリプル(TWN+EXTRA BED)をご利用の場合のみ適用され、 大人3名様でトリプル(TWN+EXTRA BED)ご利用の場合は1/2TWN料金x3名様となります。
※子供料金は、2~11才、幼児料金は、0~1才が適用となります。
※大人2名様とツインルームをご利用の幼児の食事、バス・新幹線のお席はございません。
※幼児料金(2歳未満)は大人2名様+子供1名様(もしくは大人3名様)でトリプル(TWN+EXTRA BED)ご利用の場合のみ適用されます。
(食事、ベッド、新幹線・バス・航空機のお席はございません。バルセロナでの宿泊は2部屋ご利用となります。)
※含まれるもの:AGP-BCNの航空券料金、カタルーニャ宿泊税。
※含まれないもの:OPTIONAL TOUR (フラメンコ・ドリンクショー/STD PAX用バルセロナのシーフードディナー)

ご案内とご注意

  • ヨーロッパの一部の都市では、市内に宿泊する旅行者に対する宿泊税の徴収がある場合がございます。ご宿泊中にホテルからお客様へ直接請求されますので、各自お支払いお願い致します。
  • 【旅行条件書(必ずお読み下さい)】

予約方法

住所・電話番号・メールフォーム お問い合わせ