トップページツアー検索 > ヌーの大移動 ベストシーズンに行く!大自然の神秘 ケニア 7日間 7月14日&21日限定 <地上手配のみ>

【ロンドン発着】

ヌーの大移動 ベストシーズンに行く!大自然の神秘 ケニア 7日間 7月14日&21日限定<地上手配のみ>

≫ ヌーの大移動 ベストシーズンに行く!大自然の神秘 ケニア 7日間 7月14日&21日 2設定日限定 <地上手配のみ>
  • 約150万頭のヌーの大群が川渡りをすることで有名なヌーの大移動が観られる可能性が高い、ベストシーズンに行く!ケニア!
    現地日本語ガイドがご案内します。
  • ケニアで最も動物の生息数が多いマサイマラ国立動物保護区で、3回のゲームサファリを体験! ヌーの大移動をはじめ、
    憧れの「ビッグ5」に会おう!
  • ナイバシャ湖では、ボートサファリにてカバなど水辺の動物を鑑賞、ナクル湖国立公園ではフラミンゴやペリカンなど多数の鳥類に出会う!
  • マサイマラ国立動物保護区では、人気のロッジに宿泊!
  • ナイロビ市内観光では、キリンに餌付けができるジラフセンターや、
    ワニやダチョウの肉も味わえるかも??アフリカンバーベキューランチ・ディナーにご案内
  • お一人様ご旅行中毎日1本、ミネラルウォーターをプレゼント!
  • ご滞在中、H.I.S.ケニア・ナイロビ支店がサポートします

ケニアを代表する国立公園・保護区を訪問し、サファリを楽しみながらケニアを大周遊!


ヌーの大移動

7月~9月はヌーの大移動を見るチャンスがあることから、ケニアを訪れるベストシーズンと言われています。
タンザニアのセレンゲティ国立公園からケニアのマサイマラ国立保護区まで、約150万頭とも言われるヌーの大群が移動し、命がけで川渡りをするこのすさまじい光景に出会えたなら、見る者を圧巻すること間違いなし!
合計3回のサファリ、通常より長い時間のサファリを予定しているので、更に、ヌーの大移動に遭遇するチャンス大!

*ヌーの大移動は自然現象により見られない場合もございます。予めご了承ください。

マサイマラ国立動物保護区

ケニアで最も動物の生息数が多い保護区のひとつで、「ビッグ5(ライオン、ゾウ、サイ、バッファロー、ヒョウ)」に遭遇できる確率も高い。 保護区内には95種の哺乳類と400種の鳥類が生息しており、言葉通りの野生動物の楽園!サバンナ地帯に位置するため、草食系動物が多く生息、また、ケニア最大のライオンの生息地としても有名。

ナイバシャ湖・クレセントアイランド

ナイバシャ湖には キリンやバッファロー、またカバの集団が湖の浅瀬や周辺で昼寝していることも。 ボートサファリではカバを近くで見られるチャンスも!

ナクル湖国立公園

フラミンゴやペリカンなど水鳥を中心に450種類もの鳥類が生息していることでも有名な湖。 また鳥類以外にもカバ、インパラ、ヒョウや絶滅危惧種のシロサイなどの野生動物にも会えるチャンスも! かつては150万羽以上いるといわれたフラミンゴは数が減り大群が見られるチャンスは減ってしまいましたが、湖がフラミンゴでピンクに染まる景色に出会えたなら、感動すること間違いなし!

ナイロビ

高層ビルが立ち並ぶ大都市ナイロビ。 ナイロビ観光では、キリンを間近にみることができるジラフ・センターにもご案内。 ケニアを旅立つ前に、人気のカーニバルレストランにて、アフリカンバーベキューランチにて旅を締めくくります。 ワニやダチョウなど珍獣の肉も味わえるかも??

野生の動物たちに出会う、ゲームサファリとは?

ゲームサファリとは?

サファリカーで国立公園や動物保護区内などをゆっくりドライブしながら動物を探し見物すること。動物たちがのびのびと生活するありのままの姿を見ることができます。動物を見る時間はその習性上、朝と夕暮れ時になります。動物を多く見られる時間と場所を狙ってはいますが、全ての動物を見られるとは限りません。サファリに精通したガイドが同行しますので、指示をしっかり守り野生動物を観察ください。

サファリカー

移動の際に乗車するサファリカーは、皆様が窓側に座って雄大な景色や動物たちを見て頂けるように、 1台のバンを最大6名様以内でご乗車するよう手配させて頂きます。 お荷物を置くスペースがあまりないため、スーツケースはなるべくコンパクトな小さめにまとめて頂きますようお願いします。

ケニアの気候

ケニアは赤道直下の国ですが高度がある為、年間を通じて比較的さわやかで過ごしやすい気候。 日中は日差しが強く気温も上がりますが、サファリをする早朝や夕方は冷えるので防寒対策も必要です。 3月~5月は雨期ですが、日本の梅雨のように1日中降り続くことはなく、夜間や短時間にスコールが降るのが特徴。 雨が降った後はサファリ中の砂埃が減り、緑の美しいサバンナを楽しむことができます。

マサイマラ国立動物保護区内 ロッジまたはキャンプに宿泊

マサイマラ国立動物保護区内の大自然に囲まれた宿泊地。

そんな宿泊地の中には、大自然の中とは思えないぐらいの設備もしっかりしたホテルのような居心地さがあります。
電子機器の電源をオンにはせず、虫の声、動物の鳴き声、風の音に耳を傾けてみてください。
宿泊施設を出ると、そこはもう野生動物が生きるサバンナ。楽しいひと時になるに違いありません。 ​

サンプルフライト

当コースは航空券代金は含まれません。 下記のサンプルフライトを参照の上、お客様ご自身にてお手配下さい。
弊社にてフライトの手配も可能です。フライト代金お見積もり致します。
British Airways航空ご利用の場合:
最安値 £1168~
 (2018年5月9日現在。空席状況により料金は変動します)
Kenya Airways航空ご利用の場合
最安値 £1111~
 (2018年5月9日現在。空席状況により料金は変動します)
1日目:7月14日(土) 又は、7月21日(土)

ロンドン・ヒースロー⇒ケニア・ナイロビ(NBO)
BA 065 ロンドン1025発 ナイロビ2100着
1日目:7月14日(土) 又は、7月21日(土)

ロンドン・ヒースロー⇒ケニア・ナイロビ(NBO)
KQ101 ロンドン1755発 ナイロビ翌日0430着
6日目:7月19日(木) 又は、7月26日(木)

ケニア・ナイロビ⇒ロンドン・ヒースロー
BA 064 ナイロビ2335発 ロンドン翌日0620着
7日目:7月20日(金) 又は、7月27日(金)

ロンドン・ヒースロー⇒ケニア・ナイロビ(NBO)
KQ100 ナイロビ0920発 ロンドン1615着

※ ロンドンの利用空港は全てヒースロー空港となります。
※ ご自身で航空券を手配される場合は、必ずご予約時にご利用予定フライトをお知らせ下さい。(空港アシスタントの手配の際に必要となります)

スケジュール

スケジュール 宿泊/食事

1日目:

7月14日(土)
7月21日(土)

各自航空便ケニア・ナイロビ空港へ
※航空券代金は含まれておりません。フライト代金お見積もり致します
※ ご自身で航空券を手配される場合は、必ずご予約時にご利用予定フライトをお知らせ下さい。
(空港アシスタントの手配の際に必要となります)

※ ナイロビには、2日目午前6時までに空港に到着するようお手配下さい。
1日目夜にナイロビご到着の場合は、ナイロビでの宿泊が必要です。(アレンジ追加代金を参照下さい)


*ケニア入国には観光ビザの事前取得が必要です。
ご出発前までに、各自、観光ビザの取得をお願い致します。申請方法については、お申込み時にご案内致します。



夜到着の場合:
ナイロビ泊

翌朝到着の場合:
機中泊

[ 無し]
ブリティッシュ・エアウェイズ利用の場合:

午前: ロンドン・ヒースロー空港発航空便夜: ケニア・ナイロビ着

ナイロビ空港にて現地英語ドライバーがお待ちしております。
専用車にて、ナイロビホテルへ
ケニア航空利用の場合:

夕刻: ロンドン・ヒースロー空港発航空便
2日目:

7月15日(日)
7月22日(日)
朝食後、ホテルチェックアウト

ご宿泊ホテルに現地日本語ガイドがお迎えに参ります。

専用車にて、ナイロビ⇒ナイバシャへ。(約3時間)
航空便早朝: ケニア・ナイロビ着

ナイロビ空港にて現地英語ドライバーがお待ちしております。

専用車にて、ナイロビ⇒ナイバシャへ。(約3時間)
ナイバシャ泊
[朝・ 昼・夕]

*ケニア航空は
朝食は無し
途中、大地溝帯のビューポイントにて写真タイム

ナイバシャにご到着後、ロッジにチェックイン
サファリのお時間以外は、ロッジ内にてごゆっくりおくつろぎ下さい。

ロッジ内のレストランにて昼食

ナイバシャ湖ボートサファリ と クレセントアイランド(三日月島)でのウォーキングサファリ (約2時間)

ロッジ内のレストランにて夕食
3日目:

7月16日(月)
7月23日(月)
ナイバシャ湖⇒ナクル湖国立公園へ(約1.5時間)

ナクル湖国立公園にて、午前のゲームサファリ (約2時間)

途中、ロッジ内のレストランにて昼食

ナクル湖国立公園にて、午後のゲームサファリ (約2時間)

ナクル湖国立公園⇒ナイバシャ湖へ(約1.5時間)

ロッジ内のレストランにて夕食
ナイバシャ泊
[ 朝・昼・夕]
4日目:

7月17日(火)
7月24日(火)
ナイバシャ湖⇒マサイマラ国立保護区へ(約5.5時間)
途中、ナロックタウンもしくは他の場所にて小休憩。

マサイマラ国立保護区にご到着後、ロッジにチェックイン
サファリのお時間以外は、ロッジ内にてごゆっくりおくつろぎ下さい。

ロッジ内のレストランにて昼食

マサイマラ国立動物保護区にて夕方のゲームサファリ (約2時間)

ロッジ内のレストランにて夕食
マサイマラ泊
[ 朝・昼・夕]
 5日目:

7月18日(水)
7月25日(水)
マサイマラ国立動物保護区にて早朝のゲームサファリ (約2時間)

ロッジに戻り朝食

お弁当を持って、マサイマラ国立保護区にてゲームサファリ (約6時間)

ヌーの大移動が見られるベストチャンス。タイミングと運ですがこの時期が一番見られると言われています。

ロッジ内のレストランにて夕食
マサイマラ泊
[ 朝・昼・夕] 
6日目:

7月19日(木)
7月26日(木)
マサイマラ国立保護区⇒ナイロビへ(約6時間)

ナイロビ市内観光

ナイロビ到着後、ショッピングモールにて自由行動
各自でお買い物をお楽しみください。フードコートもございますので、各自昼食をお取りください。

ナイロビ・ジラフセンター
キリン保護のための施設、キリンに餌付けする体験をお楽しみ頂きます。

観光の途中、お土産物店にご案内します。

世界的に有名なカーニバルレストランにて、アフリカンバーベキューディナーをお楽しみ頂きます

ツアー終了

※ 復路便ナイロビ発は、21時以降に出発する便にてお手配下さい。
翌朝発便の場合は、ナイロビでの宿泊が必要です。(アレンジ追加代金を参照下さい)
夜出発の場合:
機中泊

翌朝出発の場合:
ナイロビ泊

[ 朝・夕]
ブリティッシュ・エアウェイズ利用の場合:

専用車にて、ナイロビ空港へ

深夜: ケニア・ナイロビ発⇒ロンドン・ヒースローへ(翌日着)  
ケニア航空利用の場合:

夜: 専用車にて、ナイロビホテルへ
7日目:

7月20日(金)
7月27日(金)
航空便ロンドン・ヒースロー着 早朝: ナイロビ空港へ

朝: ケニア・ナイロビ空港⇒ロンドン・ヒースローへ
[ 朝 ] 
※スケジュールは空席状況・発着地により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

旅行条件

催行日 2018年7月14日(土) 2018年7月21日(土) 2設定日限定
最少催行人数 2名様
利用予定航空会社 フライト代金は含まれません。
上記の区間のフライトをお客様各自でお手配下さい。
弊社にてフライトの手配も可能です。料金お問い合わせ下さい。
(最安値£1111 ~ 2018年5月9日現在。混雑状況により料金は異なります)

※ ご自身で航空券を手配される場合は、送迎手配の都合上、必ずご予約時にご利用予定フライトをお知らせ下さい。
ホテル 4泊   (ナイバシャ2泊、マサイマラ2泊)
*ナイロビにて、前泊、後泊が必要となります。アレンジ追加代金を参照下さい。
食事 朝食5回、昼食4回、夕食5回
*ツアーに含まれる食事には飲み物は含まれておりませんので、小銭をお持ちになることをお勧めします。
利用予定ホテル 【ナイロビ】 *ご宿泊が必要な場合のみアレンジ致します。
クラウンプラザホテル  ・・・又は、同等クラス

【ナイバシャ】
ナイバシャ・ソパロッジ ・・・又は、同等クラス

【マサイマラ】
アシュニル・マラ・キャンプ・・・又は、同等クラス

【ナイロビ】 *ご宿泊が必要な場合のみアレンジ致します。
クラウンプラザホテル  ・・・又は、同等クラス

※上記記載ホテルでお取りできない場合は、他の同等クラスのホテルでご案内する場合がございます。
料金に含まれるもの 空港送迎、 英語ドライバーと日本語ガイド、 サファリカー、 国立公園の入場料、
AMREF緊急搬送保険 http://www.amref.org/ 、 宿泊・食事、 ナイバシャのボートサファリ(約1時間)、
1日1本ミネラルウォーター(500ミリ)
料金に含まれないもの ケニアのビザ、国際線飛行機代金、飲み物
*道路状況等やむ終えない理由で日程を変更する場合もありますのであらかじめご了承願います
延泊 可。 料金お問い合わせ下さい。 
送迎 空港⇔ホテル間の送迎  現地日本語、又は、英語アシスタント付き
観光 上記日程表に記載の観光
ガイド 現地日本語ガイド付(2~6日目)
添乗員 なし
子供代金(4-11歳) 大人2名様と同室のお子様1名様まで、エクストラベッド利用となります。
*当コースは、移動時間や現地事情により、小さなお客様のご参加はご遠慮願います。
幼児代金(0-3歳) *当コースは、移動時間や現地事情により、小さなお客様のご参加はご遠慮願います。
キャンセル規定 手配完了後~ご出発39日前まで : ランドパッケージ代金の30%
ご出発38日前~29日前まで : ランドパッケージ代金の50%
ご出発28日前~ご出発まで : ランドパッケージ代金の100%
※上記キャンセル代金はランドパッケージに対しての1人当たりのキャンセル代金となります。
※航空券のキャンセル規定は、ランドパッケージのキャンセル規定とは異なります。
ケニア入国ビザ取得のご案内  ケニア入国にはビザの事前取得が必要です。下記、ケニアビザ取得のご案内を必ずご一読下さい。
黄熱病予防接種  黄熱病・コレラ・マラリアの予防接種証明書は義務付けられておりませんが、予防接種を受けられる事をお勧め致します。予防接種はご出発10日前までには済まされるようお願いします。
備考 【旅行条件書(必ずお読み下さい)】

ケニア入国ビザ取得のご案内

ケニア入国にはご旅行出発前に観光ビザの取得が必要です。

ケニアビザの申請は2015年7月1日より、オンラインビザシステムから申請が可能となりました。
ビザ申請から取得には、最低でも申請日より2営業日必要です。書類に不備がある場合なども想定して、日数には余裕を持って申請手続きを行なって下さい。

ケニアビザ申請代金(SINGLE ENTRY VISA) 51USD

eVisa申請の手引き ウェブサイト(英語)

オンラインビザ申請の手引き ウェブサイト(日本語)

*パスポートと査証に関しては日本国籍の方の場合です。日本国籍以外の方は必ずご自身にて大使館・領事館へご確認下さい。
*上記は予告なく変更される場合がございます。(2017年4月現在の情報です)

*万が一、ご出発日までにケニアビザが取得できない場合も、弊社規定の取消料が発生いたします。ビザの申請には十分余裕を持って手配をお願いします。

旅行代金 (GBP) お一人様

期間 大人(2/3名1室利用) 大人(1名1室利用) 子供(4-11歳)
2018年7月14日(土) & 2018年7月21日(土)
1490 1790 1390
※サファリカーは1台につき最大6名様までご乗車頂けます。

アレンジ追加代金 (GBP) お一人様

アレンジ追加代金 大人(2/3名1室利用) 大人(1名1室利用) 子供(4-11歳)
ナイロビホテル 1泊分 (前泊 又は 後泊)
120 180 110
※ナイロビにて、前泊、又は、後泊の宿泊が必要となります。アレンジ追加代金を加算して下さい。

ご案内とご注意

  • パスポートの残存有効期限の不足には十分ご注意下さい。お客様ご自身がご確認されない場合は、当社としては責任を負いかねます。
    特に公用パスポート・外交官パスポートなど特殊なパスポートをお持ちの方はお客様ご自身にてビザの事前取得の有無について確認をお願いします。
  • 天候や現地の事情によりスケジュールが変更になる場合がありますので予めご了承ください。
  • 一般旅券をお持ちの場合、ケニア入国にはビザの事前取得が必要です。上記、ケニアビザ取得のご案内を必ずご一読下さい。
  • 当コースは、黄熱病・コレラ・マラリアの予防接種証明書は義務付けられておりませんが、予防接種を受けられる事をお勧め致します。
    予防接種はご出発10日前までには済まされるようお願いします。
  • ツアーに含まれる食事には飲み物は含まれておりませんので小銭をお持ちになることをおすすめします。
  • 2017/8/28からケニアでは、環境保護法の一環としてプラスチックバッグ(ビニール袋)の所持が法律で禁止になりました。
    外国人であっても、所持していると罰せられます。
    一切の持ち込み禁止のため、紙袋等を代わりにご持参いただくようお願いします。
    例外としては、航空機内に液体を持ち込む際のプラスチック袋は問題ありません。

予約方法

住所・電話番号・メールフォーム お問い合わせ